「8月のニュースレターを発行しました」

2021.08.01レターニュース

流涙症について

流涙症とは、涙があふれるまたは涙がたまっている感じがするという症状のことです。 

 流涙症を訴えて眼科を受診する患者はかなり多いです。原因としては、ドライアイ、結膜弛緩症、アレルギー性結膜炎、鼻涙管閉塞、感染症などがあります。  原因によって治療法が全く違い、原因が複数合併していることもよくあるので、完全に症状をなくすことが難しい場合もあります。

 点眼によって症状が劇的に改善することもあるので、流涙症で困っていたらまずは検査をしましょう。